MENU
HOME
TOP

簡単!AMPページのキャッシュ更新方法

もうね簡単なので、結論から申し上げます。

ほっといたら勝手に更新されます。

え!?

マジだよ。こちらでこういう風に紹介されてましたです。


Google の CDN サーバーに保存されている AMP キャッシュは何もしなくても自動で更新されます。
AMP キャッシュをユーザーに返すときに、AMP CDN サーバーはオリジナルのドキュメント、リソースが更新されていないかどうかをチェックします。
更新されていればキャッシュを更新します。
そして、次のユーザーには更新されたキャッシュを返します。

引用元 AMPキャッシュの強制更新にはupdate-cacheを使う。従来のupdate-pingは廃止

間違いないですね!Googleプロダクトフォーラムの 「ゴールド プロダクト エキスパート様」がおっしゃってるので。

ただですね、、今回はスタイルを忘れていたので、急ぎなのです。

ということで、急ぎでやってしまう方法を残しておきます。

キャッシュの更新方法

何だかよく分からないだけど update-ping は廃止されたので、update-cache を使用するらしいです。

だけど update-ping を使用しましたところ普通に更新されました

ようするに update-ping なものを付けてアクセスすればよいみたい。

↓こんな感じで。

https://cdn.amproject.org/update-ping/c/s/candy.fun-net.biz/?amp=1

間違ってたらごめん!!

ブックマークレットを使う

で、いちいちURL打ち込むのめんどくさいので、らくちんな方法を探してましたら、ブックマークレットを使うという方法が紹介されてました。

参考 AMPのキャッシュを削除する方法。ブックマークレットもあるよ

これは便利ですねえ。ありがたく使わせていただきます。

で、カゴブロさんが紹介してた通りにそのままです。

↓ブックマークレットをブックマークバーに持っていって使います。

javascript:void function(){(function(){function t(t){window.open(t)||(location.href=t)}url=document.location.href,t("https://cdn.amproject.org/update-ping/c/"+(url.match(/^https/)%3F"s/":"")+url.replace(/https%3F:\/\//,""))})()}();

更新してみる

まず、こんな感じで吹き出しのスタイルが全く当たってない恥ずかしいのを見つけたので、レッツトライします。

該当のページで先ほどのブックマークレットを使います。

するとキャッシュのページ??よくわからんけど、こんな感じのページにアクセスします。

ほいで、まだダメだろうと思いながら直ぐに検索してアクセスしてみます。(嬉しがりなので)

ポチっと押して、この瞬間はドキドキでございます。

で、一分もたたない状態で見てみると、、

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

ていうか、クソはえぇぇぇっ!!(゚Д゚;)

マジこれ ストーカーの領域じゃん!!

ニューハーフにストーカーされていたという嫌なことを思い出してしまったゾヨ。ウッ…。

とりあえず、これでイケるみたいです。

いつまでこれが有効な手段なのかは分かりませんが、、、

それではまた!!(`・ω・´)ゞ

スポンサーリンク

この記事をかいた人

閲覧どうもありがとうございます。当サイトキャンディースタイルとWordPressテーマのWhite Tigerというサイトを運営しています。まだまだ初心者なので、お見苦しいとこがありますがどうぞよろしく。

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開される事はございませんが*の付いている欄は必須項目となります。
なおコメントの反映にお時間がかかる場合があります事をご了承ください。


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください