MENU
HOME
TOP
WhiteTiger Ver 1.2.1に更新しました。確認よろしくお願いします。

簡単だった!WordPressのテーマカスタマイザから不要項目を消す方法

WordPress ver3.4で追加されたテーマカスタマイズ API ってのは、テーマ開発者がコントロールを追加し「外観 」>「 カスタマイズ」から管理者がカスタマイズできる機能です。

意外と「既存の」項目を削除する方法が分からず仕方なく上書きしてました。

しかし、最近になって これが簡単なことに気付き、なんでまたこれに悩んでいたのかって自分自身が恥ずかしいため、記事にしようかためらってました(笑)

でも、もしかしたら他に悩んでいる方もいてるかも?ってことでアップしておきます。

テーマカスタマイザ 既存の項目を削除する方法

消す方法はいたって簡単で「functions.php」に、以下のような削除用のセクションを追加するだけでオッケーです。

//削除するセクション
$wp_customize->remove_section("削除するセクション名を入力する");

例えば、色の項目を削除する場合は、このように色の項目の(セクション名)を入れるだけです。

/***** テーマカスタマイザ 既存の不要項目を削除 *****/
add_action( "customize_register", "customizer_remove_section" );
function customizer_remove_section( $wp_customize ) {
// 色の項目を削除
 $wp_customize->remove_section("colors");
}

既存の項目(セクション名)

一応以下のリストに既存のセクション名を書いておきます 参考テーマカスタマイズ API

  • title_tagline – サイトタイトルとキャッチフレーズ
  • colors – 色
  • header_image – ヘッダー画像
  • background_image – 背景画像
  • static_front_page – 固定フロントページ

ちなみにですが、全て項目を削除する場合は以下のようになります。

/***** テーマカスタマイザ 既存の不要項目を削除 *****/
add_action( "customize_register", "customizer_remove_section" );
function customizer_remove_section( $wp_customize ) {
// 色の項目を削除
 $wp_customize->remove_section("colors");
// サイトタイトルとキャッチフレーズ
 $wp_customize->remove_section("title_tagline");
// ヘッダー画像
 $wp_customize->remove_section("header_image");
// 背景画像
 $wp_customize->remove_section("background_image");
// ナビゲーション(訳注:無いかも?)
 $wp_customize->remove_section("nav");
// 固定フロントページ
 $wp_customize->remove_section("static_front_page");
}

まとめ

必要性はあるかどうかですが….

テーマ作成に挑戦して既存の項目を消してから自分好みにしたい場合とか、テーマを配布する場合にはテーマの持ち味になるので良いかもしれませんね。

スポンサーリンク

この記事をかいた人

閲覧どうもありがとうございます。当サイトキャンディースタイルとWordPressテーマのWhite Tigerというサイトを運営しています。まだまだ初心者なので、お見苦しいとこがありますがどうぞよろしく。

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開される事はございませんが*の付いている欄は必須項目となります。
なおコメントの反映にお時間がかかる場合があります事をご了承ください。


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください